治療例


歯医者さんに通えるようになりました。

子供の時の怖かった気持ち

小学生の低学年くらいの時に虫歯が痛くなってしまい、親に歯医者さんに連れていかれて、急に母がいなくなったと思ったら、歯医者さんのイスの上で押さえられて治療されました。
その時、本当に怖くて、それ以来トラウマになってしまいました。
それから虫歯も出来ても放置していました。


出来ないとあきらめていた虫歯の治療が出来た

放置していた虫歯がだんだん痛みだしてきて、評判を聞きつけ無痛鎮静法を知り受診しました。
診ていただくと虫歯がかなり進行していて、無痛鎮静法で神経を取る処置を行いましたが寝ている間にいつの間にか治療は終わっていました。
ずっと出来ないとあきらめていた歯科治療が出来たことは感動的でした。



それから後に恐怖心も消えた。

長年放置していたので虫歯もたくさんあったのですが、このことを機に全体の治療を開始しました。
そして幾度か通ううちに病院の雰囲気にも慣れ、徐々に怖さが薄れてきて、現在では通常の局所麻酔のみでの治療を行えるようになりました。


無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター